ブログ( 2 )

美味しく野菜生活‼︎
 お家での時間が増える中…。  食生活のポイントは、野菜を上手くたっぷり取り入れることだと思う。  メリットは…。 ①食物繊維で腸内環境が整えられ、免疫力アップ。 ②食物繊維で血糖値コントロールで、ダイエット・サポート ③たっぷりビタミン&ミネラルで、代謝機能の潤滑化 ④たっぷりビタミン&ミネラルで、免疫機能の...
コロナで重症化しないために…歯ブラシ習慣
 もはや、いつコロナに感染しても不思議ではない。  だから、もし感染しても重症化しないためのカラダづくりが必要だと思う。  私自身も、食生活やサプリ、生活習慣などに気を使っています。  参考までに、私自身も、私の患者さまにもオススメしていることを紹介していこうと思います。  今回は、以外なところで「歯ブラシ習慣」のスス...
氷温熟成なま卵‼︎
鹿児島から‼︎ マイナスで熟成させることで、アミノ酸の分解が程よく進み、甘みが凄い‼︎ そのまま何も付けず、半熟で頂きましたが…。 こんな豊潤な甘みを感じる卵は初めて‼︎ 凄いな。 参考までに、卵の栄養成分表。 ↓↓↓ 卵は、素晴らしい。 高級食材ではないが、栄養バランスは、優秀過ぎる。 食生活の一品に加えると、バラン...
おうち時間の相棒…
しばらく、「おうち時間」が長くなりそう。 そんな中で、私が心配する一つが「肝臓の酷使」。 と言うのは、クリニックの患者さまだけでなく、産業医として健康管理をさせて頂いている会社の社員の方も、この1年くらいで肝機能の数値が悪くなっている方が増えている印象がある。 考えられる大きな要因は、「運動不足」と「飲酒量の増加」。 ...
コロナで重症化しないために…続ビタミンD
日頃、骨と関節のために飲んでいるドリンクにも、ビタミンDが入っていました。 って、骨・関節系のサプリにカルシウムの吸収を高めるビタミンDが入っているのは、当たり前ですが…笑 何だか、得した気分に…笑 Source: 馬渕先生アメブロ
コロナで重症化しないために…ビタミンD
もはや、いつコロナに感染しても不思議ではない。 だから、もし感染しても重症化しないためのカラダづくりが必要だと思う。 私自身も、食生活やサプリなどの摂取に気を使っています。 参考までに、私が摂るように心がけているものをご紹介していこうかと…。 先ずは、ビタミンD‼︎ 興味深いデータがこれ↓↓↓ 欧州20か国のデータです...
コロナで重症化しないために…①
もはや、いつ、コロナに感染してもおかしくない状況。 「うつさない・うつされない」は、大前提だけど…。 感染しても、重症化しないための知識やカラダづくりも重要だと思う。 先ずは、「ちょっとの異変でも、迷わず、医療機関や保健所などに相談する」こと。 私の患者さまには、「過剰なくらいで問題ない」ので、何かあれば、24時間、連...
コロナで注意しておきたい、症状…
新型コロナウィルス感染時に出る症状として有名なのは…。   発熱や咳などの呼吸器症状。   嗅覚・味覚障害も、よく耳にする。   ただ、最近、下痢や嘔気・嘔吐などの胃腸症状が現れる人も増えているので要注意‼︎   下記の症状は、出やすいと言われているので、覚えておいて欲しいな。 ...
酢酸菌習慣②
酢酸菌が、アルコールから肝臓を守るとのことで、始めた「酢酸菌習慣」。 肝臓だけじゃなく、アレルギー症状改善のサポートとして、やはり、かなり有力‼︎ 花粉症は、治ってしまったし…。 肌も丈夫なので、アレルギーに悩まされることはないけれど…。 アレルギー症状が改善 = 免疫力の正常化 アレルギーを持っていなくても、酢酸菌は...
トマトジュースと牛乳
トマトジュースと牛乳。 一見、相性が悪そうだが…。 トマトのリコピンは、牛乳と一緒に摂ると、吸収率が上がるらしい。 と言う訳で…。 トマトジュースとカフェオレ☕️ Source: 馬渕先生アメブロ